歌ってキレイになる!メンタルにも、ダイエットにも効く歌の力。


LIVEARTISTのレッスンに来ていただく方は女性の方が多いのですが、やはり女性の方が習い事で自分を磨く事対しての意識が高いのでしょうか。いろいろな習い事はありますが、ぜひ趣味でも歌うことを継続してほしい理由。

歌うこと、声を出すこと、それはすべて、心と体の健康に繋がる”丹田”と繋がっている!

丹田を鍛える方法 – NAVER まとめ

YOGAや禅、武道、などでも古来から体の中心的な役割を担っている部分とされてきた”丹田”をつくり、鍛えることが歌う事に大きな役割を果たします。

①呼吸

呼吸は人が生きる上で一番大切な基礎ですね。しかし現代人は生活習慣で呼吸が浅くなりがちなために、様々な弊害がうまれています。

呼吸法を習得していくなかで普段から取り込める酸素の量が増し、活力や能力もUPしていきますよ。

②姿勢

姿勢は”姿の勢い”と書くように、あなたの見た目にものすごく大きな影響をもたらします。キレイなモデルさんに姿勢の悪い人がいないように、やっぱり健康で魅力的であるためには姿勢も普段から意識したいところ。習慣になってしまえばすべてがいい循環になっていきますよ。

③体幹

実は体幹こそが、呼吸と姿勢を支える土台です。少し意味合いは違いますが、体幹トレーニングによって腹腔内圧(腹圧)を高めることこそ、丹田を鍛えることといってもいいでしょう。

体幹を鍛え、腹圧を高めれば、自然と骨盤も立ち、背筋が伸びます。姿勢が良くなれば自然に肺のスペースが広がり呼吸も深くなります。内臓も正しい位置になるので働きが良くなり、さらに代謝も良くなってダイエットにもつながるので、いいことづくめなんですね。

LIVEARTISTのレッスンでは、呼吸法、姿勢、体幹トレーニングを基礎として声を出していきますので、そこに健康を保つために大切なことがすべて含まれていると言っても過言ではないです。

声が変われば人生も変わる。

出世する声になろう。

上記の基礎力を高めて、声帯の使い方などについてもマスターしていけば、普段からの声も変えていけます。声に張りがでてくれば、周りから注目される機会も増えて人生も変わること間違い無しです。

何より歌うことは楽しい!

死ぬまでに一切歌わない人っていないんじゃないかというくらい、みんな歌うことが大好きですよね。歌う事が気持ちいいということはわかっているけど、お酒を飲んだ勢いでカラオケに行くくらいしか機会がないのが現状という方、多いんじゃないでしょうか??

レッスンがあれば、定期的におもいっきり歌う機会もできて、楽しく上達、一人でカラオケに行って練習する勇気がない・・という人も、練習するきっかけができていいかも!?

どんなレベルでも、どんな目標でも、それぞれの人にあった方法でレッスンしますよ。ぜひお気軽に体験レッスンへ!

 

この記事を書いた人

吉田 博
吉田 博
2004年、早稲田大学政治経済学部卒業後に歌を志す。メーカー営業マンとして働く傍ら2010年久保田利伸全国ツアーのコーラスメンバーに選出され脱サラ。楽曲提供、全国全都道府県ギター弾き語りツアーなど敢行。西野カナ"Dear Bride"、"Esperanza"、"beloved"他多数作曲(共作)、AKB48"M.T.に捧ぐ"作編曲、乃木坂46”光合成希望”作曲、XOX"ダイジョーブ"作詞作曲編曲など楽曲プロデュース。久保田利伸、嵐、堂本光一ツアーなどにコーラス参加。LIVEARTIST代表。

体験レッスンを予約