title image

先に締め切りを決めることの大切さ。

image

Hiroshi Yoshida

2021-5-5

何事もいろいろな言い訳を考えて先延ばしにしていくほど、難易度が上がってしまうということがわかっているのに先延ばしにしてしまう。。

今やるのが一番簡単なのに。

今が一番若くて、今が一番体力がある。ということは今やろうと思ったことは今やった方がいいし、やらなきゃいけない、でもやりたくないなあ。。。ということも、後回しにするともっと心の負債になっていく。

それが次第にヘドロのように心にまとわりついて、知らない間に自分の足をひっぱっている。。そんな経験があるのは僕だけではないでしょう。

特に仕事をしはじめてからはどうしても面倒でやりたくない作業というのがどこかで発生します。例えばこうするともっと効率的だとわかっているのにいつかやろうで後回しにする。

趣味に関してもそうですよね。やるぞ!と腰を上げないと始めることすらできないこと、例えば楽器を買うとか、レッスンに通うとか。習慣になって当たり前にあるものになってしまえば黙っていても成長する軌道に乗れるのに、どうしても初速でエネルギーを一番使うので踏み切れない。

そんなメンタルを解消する方法を僕もずっと探していますが、一番にはせめて、こういったブログや本などを読んでモチベーションが上がったときにたった一つのことでも勢いで初めてみる、少しでも作業に着手してみる。

そうすることでゼロから1にできるわけですから、それを活かさない手はない。例えば誰かと話していて、やろうとなったらすぐにスケジュールに入れるとか、その勢いを利用して追い込む。そんなエネルギーがないと何も進みません。

ということで、このブログも皆様が何かを始めるきっかけになれば幸いです!

#motivation