ボーカル

歌がなかなか上手くならない・・そんな時に考えるべきヒント。

歌を練習しているけど、なかなか上達しない。今のままの練習でいいのだろうか?本当に感動できる歌になっているんだろうか?そんなことをいろいろ考えながら一人で練習している人も多いでしょう。そんな人に、少しでもヒントになりそうなこと。

続きを読む 歌がなかなか上手くならない・・そんな時に考えるべきヒント。

歌の表現力とは?魅力があって心に響く歌を歌うために必要なこと。

歌の表現力、魅力、人の心に響く歌を歌う力。これは歌う人みんなが知りたい究極の力ですよね。ボイストレーニングなどのノウハウは結局土台の土台でしかなく、目指すべきところはまさにすべてがそこにある、とも言えることですが、一番法則にしづらい、言葉にしづらい領域であります。

続きを読む 歌の表現力とは?魅力があって心に響く歌を歌うために必要なこと。

裏声で低い声?これが意外に大切なのです。

裏声って言われると、だいたい高い声?と思うでしょう。高い声の裏声の方が出しやすいですよね。しかし、いわゆるミックスボイスを習得していく上で、地声と裏声のバランスをとってスムーズにつなげていくのに、低いところの裏声が重要なんです。

続きを読む 裏声で低い声?これが意外に大切なのです。

歌のモノマネにコツってあるんですか?

歌のモノマネをするスキルは、裏方の歌の仕事で、アーティストに合わせていろいろなニュアンスをつけていったりする場面でとても役に立ちます。そういう柔軟性を常に持っていた方がいろいろな場面に対応できるでしょう。でも、僕が歌うこれのモノマネしてみてって言ってもできない人はどうしたらいいんでしょうか??

続きを読む 歌のモノマネにコツってあるんですか?

メッサ・ディ・ボーチェは究極のボイトレ?地声と裏声をつなごう。

前回書いた記事

ミックスボイスの練習に。まず裏声と地声の分離が大切。

こちらの続編、地声と裏声を分離させたら、つなげようということで、そこがミックスボイスの究極的な目的になるわけですね。

続きを読む メッサ・ディ・ボーチェは究極のボイトレ?地声と裏声をつなごう。

丹田は歌の土台、声の支えのための下半身力。腹圧を見直そう。

声を出すための土台は実は下半身にあります。応援団が大きな声を出し続けるために、腰を落として、腰割りの姿勢で下腹部から声を出しますね。ああいった下半身の基礎力が大切というお話。

続きを読む 丹田は歌の土台、声の支えのための下半身力。腹圧を見直そう。