ボーカル

ボイトレって面白いと思えたら上達するのも時間の問題。

ボイトレってつまらない単調な発声練習だと思ってなんとなくやり過ごしてませんか?特に独学で本やYOUTUBEで見たボイトレを自分流に日々のルーティンに取り込んで行ったりすると、意味もわからずやってしまいがち。

続きを読む ボイトレって面白いと思えたら上達するのも時間の問題。

歌う時、口は開いた方がいいの??

先日動画を見ていたら、歌う時口を開きなさい、と指導されるのはクラシック系のボイトレにありがちな指導で、ポップスはそんなことはない、という解説をしている先生がいて、どうかなあと思ったので僕の思うところを再確認してみました。

続きを読む 歌う時、口は開いた方がいいの??

地声をいくら引っ張りあげても、高音は出ない。

ボイストレーニングにまつわる一番難しいポイントは裏声と地声のバランス。僕もそうでしたが、ほとんどの人は地声に偏りすぎていて、それ以外の出し方がわからないために高音域でも無理にそれをやってしまいます。

続きを読む 地声をいくら引っ張りあげても、高音は出ない。

歌がなかなか上手くならない・・そんな時に考えるべきヒント。

歌を練習しているけど、なかなか上達しない。今のままの練習でいいのだろうか?本当に感動できる歌になっているんだろうか?そんなことをいろいろ考えながら一人で練習している人も多いでしょう。そんな人に、少しでもヒントになりそうなこと。

続きを読む 歌がなかなか上手くならない・・そんな時に考えるべきヒント。

歌の表現力とは?魅力があって心に響く歌を歌うために必要なこと。

歌の表現力、魅力、人の心に響く歌を歌う力。これは歌う人みんなが知りたい究極の力ですよね。ボイストレーニングなどのノウハウは結局土台の土台でしかなく、目指すべきところはまさにすべてがそこにある、とも言えることですが、一番法則にしづらい、言葉にしづらい領域であります。

続きを読む 歌の表現力とは?魅力があって心に響く歌を歌うために必要なこと。

裏声で低い声?これが意外に大切なのです。

裏声って言われると、だいたい高い声?と思うでしょう。高い声の裏声の方が出しやすいですよね。しかし、いわゆるミックスボイスを習得していく上で、地声と裏声のバランスをとってスムーズにつなげていくのに、低いところの裏声が重要なんです。

続きを読む 裏声で低い声?これが意外に大切なのです。

歌のモノマネにコツってあるんですか?

歌のモノマネをするスキルは、裏方の歌の仕事で、アーティストに合わせていろいろなニュアンスをつけていったりする場面でとても役に立ちます。そういう柔軟性を常に持っていた方がいろいろな場面に対応できるでしょう。でも、僕が歌うこれのモノマネしてみてって言ってもできない人はどうしたらいいんでしょうか??

続きを読む 歌のモノマネにコツってあるんですか?