ギター

アコギのピックアップ比較。ピエゾ?マイク?マグネティック?

最近アコースティックギターのメンテをした流れで、ピックアップを変更しようといろいろ試みています。持っていないギターでも、いろいろと店頭で弾かせてもらったりYOUTUBEで視聴したりしながら、比較してみました。

続きを読む アコギのピックアップ比較。ピエゾ?マイク?マグネティック?

ギター弾き語り初心者がつまづきがちな3つの難関を乗り越える方法。

ギターの弾き語りはとてもポピュラーな演奏方法で、いろんな人がチャレンジしますが、挫折する人も多いです。これからチャレンジしようとしているあなたに、事前にそのハードルをわかってもらえたら、もっと乗り越える気力が湧いてくるはず!

続きを読む ギター弾き語り初心者がつまづきがちな3つの難関を乗り越える方法。

メロディーにコードをつける方法。

作曲を始めたばかりの人が一番困るのは、メロディーが浮かんでもそれに合うコードがわからないこと。これができるようになるのって、結構時間がかかるんですよね・・。どんなことを練習していったらわかるようになるの?

続きを読む メロディーにコードをつける方法。

スピッツ ”チェリー”のコード進行を分析してみる。

弾き語りをする人に最初にオススメするアーティストとして、スピッツさんの楽曲はとてもシンプルで入門用として最適です。分析するまでもないかもしれませんがw 初心者の方は是非ここから始めてみては。

続きを読む スピッツ ”チェリー”のコード進行を分析してみる。

中嶋みゆきさんの”糸”のコード進行を分析してみた。

中島みゆきさんも、シンガーソングライターとしてたくさんの人にリスペクトされていますね。ap bank fesでのbank bandのカバーも、さらに若い人にまで知られるきっかけになったのではないでしょうか。

続きを読む 中嶋みゆきさんの”糸”のコード進行を分析してみた。

リズム感を鍛える。歌のグルーヴを極めよう。

日本古来の”うた”にあったリズムというのは、現代の洋楽由来のポップスになじまなかったりする部分も多いですよね。ただそれはそれでJPOPらしさだったりしますので、それが悪いとは思いません。でももし洋楽っぽい歌を追求したいなら、リズムがヒントになるでしょう。

続きを読む リズム感を鍛える。歌のグルーヴを極めよう。