作詞作曲

メロディーが他の音と半音でぶつかってる問題をどう捉えよう?

作曲、アレンジなどしていて一番最初に注意点として挙げられるポイント、それが、バックの音とメロディが半音でぶつからないように!!というものですが、そんなの関係ねー!っていう考え方もありだとは思います。そんな時どう考えるか。

続きを読む メロディーが他の音と半音でぶつかってる問題をどう捉えよう?

キー(調)の概念を理解してからコードを覚えるべき理由。

歌手志望の皆さんで、楽器を弾かない人はキーって音の高さのこと?と思っている人が多いでしょう。間違いではないですがちょっと違っています。もし楽器を弾くなら、キー(調)の概念を理解してからコードを学び始めた方が絶対に上達が早いし、作曲にも応用できるようになるスピードが段違いに上がります。

続きを読む キー(調)の概念を理解してからコードを覚えるべき理由。

AIが作曲する時代が来ても、人間だからこそできること。

コンピューターによる自動作曲というのは10年以上前から取り組まれていたような気がしますが、昨今のAIブームで、AIによる作曲ツールというのも出てきたようです。どんなアルゴリズムでできているのかわかりませんが、僕もとても興味がある分野です。でも、僕はAIの作曲は人間のライバルにはならないと思っています。その理由は?

続きを読む AIが作曲する時代が来ても、人間だからこそできること。

”共感”こそが心を動かす。共感を得る歌詞、言葉とは?

こちらのブログを読んで体験レッスンに来ていただく方に言ってもらって嬉しいのが、”ブログの内容にとても共感しました”という言葉。共感を得るって、アーティストとしてもとても大切なことなんですよね。でもどうやったら共感を得るような表現ができるんでしょうか?考えてみました。

続きを読む ”共感”こそが心を動かす。共感を得る歌詞、言葉とは?

副業で作詞作曲?働きながらでも活躍する音楽クリエイターへの道。

世の中で残業禁止の流れが加速する昨今、副業OKにしたりする会社も増えているようですね。仕事は手堅く生活費を稼ぎつつ、趣味の延長上で音楽をやりながら、うまくいけばお金を稼ぐレベルまでいくことも不可能じゃないし、実際そういう人いますよ!

続きを読む 副業で作詞作曲?働きながらでも活躍する音楽クリエイターへの道。

コード進行をたくさん考えるより、定番進行でメロをたくさん考える方がヒットの近道。

作曲をしばらくやってみると、変わったコード進行をいろいろ知りたいと思うでしょう。それはもちろん必要なプロセスです。しかし、POPSにおいては、多くの人が聞き慣れたコード進行でいかにぐっとくるメロディーを考えるかの方が重要だったりします。

続きを読む コード進行をたくさん考えるより、定番進行でメロをたくさん考える方がヒットの近道。