title image

菅原優也「僕が歌う理由」をプロデュースさせていただきました。

image

Hiroshi Yoshida

2021-4-25

菅原優也くんの「僕が歌う理由」がリリースされました。作詞作曲アレンジもすべてプロデュースさせていただいております。この曲に僕が込めた思い。

リアルであることはいつまでも強い。

菅原優也くんには以前にも、ノースモールさんの企画でお声がけさせていただいていて、彼のもつ透き通った声の魅力というのはもちろん感じていました。その企画の流れで今回は逆にオファーをいただきまして、制作ということに。

僕は曲をプロデュースするときに一番に歌い手の目線を考えてしまうのですが、それは自分がシンガーソングライターだからかもしれません。やっぱり嘘は歌えないし、歌っても大して伝わらない。

そんな意味で、一人の人間として、菅原優也くんがリアルに日々感じていることを曲にしたいなと思っていました。

以前の企画の中で、いろいろな熱い思いをうちに秘めていることはわかったし、何より普段は清掃業をしている、というあの透明感ある歌声とのギャップが一番引っかかった。

ギャップというのも、僕が曲を発想していく上で大切なポイントで、きれいなものと汚いもの、それをきれいにしていく人、という線がそこでつながった気がして。

ある意味そういうプライベートなことは隠したいという人もいるだろうし、こういう企画でどうだろう?と提案して、嫌がられたら違うものを考えたらいいかなと思っていたんですけども、ここに共感してくれたみたいでOKになりました。

何より自分自身も同じようなところを経てきたので、一人のアーティストとして、人間として、人生における一つの記録として、大切な作品になったらよいなと思います。

是非聞いていただければ幸いです!!

菅原優也 各種配信 インスタグラム

#liveartistpr