”考える”ことをやめたとき、ただ生きようとするあなたがいる。

ときに考えすぎて、前に進めない。不安にかられて悪い方向にばかり考えてしまう。そんなときに。

例えばその辺に生えている草木は、何も考えずにただ生きようとするだけ。

考えれば考えるほど思いつめて、前に進めない、そんな経験は誰にでもあるでしょう。考えて考えて、ぱっと何かが開けることというのもありますが、僕の経験で言うと、考えすぎて脳が疲れ果ててしまって、ふと思考が停止したときに何か大切なものが見えるというような気がします。さすがに考えすぎも度が過ぎると精神的にも悪いですよね。

僕は最近家で植物を育てているのですがw 草木というのは本当に、日々ひたすら伸びようとするものですね。当たり前なんだけどw

なんだか勇気付けられるというと安っぽい言い方になりますが、人間も同じように、考えや意志と関係ないところで、どれだけもういやだ、死にたいなんて言っていても心臓はドクドクしている。みんななんだかんだいって、生きようとしてるわけです。

そんな自分の力を信じてみると、なんだか力が湧いてきますね。

ただやっぱりそんな草木も日の光や水や養分がなければ死んでしまうように、人も環境が悪いと死に向かうから。やっぱりこのブログでもなんども言っているように、生きる上では環境が一番大事ですね。

創作においても、ただ作り続ける、やり続けるということが大切。

目の前にない問題についてあれこれ考えても答えなんて出るはずはありません。創作においても、何かを形にする、やっぱり違うな、また形にする、違うな、そしてまた形にする・・ということの繰り返しでしか答えは出ません。

どんなものをつくったらいいかな??どんな方向性でいったらいいかな?なんてずっと考えている人がいますが、それは作っているうちに入りませんし、時間の無駄でさえあると思います。

あくまで手を動かしていくうちに何かが見えてきて、あ、今の良かったな、そんな風にしてアイデアもストックされていき、そこからまた新しいものが生まれていく、そんな循環をたくさん回せた人が最後にとてつもないところまで行くのだと思います。

というわけで、今日も信じてやり続けましょう!

2016-06-20T08:55:55

信じ続ける、モチベーション

おすすめ記事

Sing for a Lifetime.
音楽を諦める理由なんてあるはずない。

最先端のメソッドを組み合わせた、楽しく続けられて結果を出せるボーカルレッスン。

弾き語りからDTMまで、わかりやすく実践的な作詞作曲レッスン&楽曲制作サポート。

人生を音楽と共に。夢の実現、活動方法、ライブ、営業など諸々を一緒に考え理想へと導くコーチング。