苦しみから抜け出すための、たった一つの方法。

今年に入ってからたくさんの方に体験レッスンにお越しいただいておりまして、本当にありがたいことです。いろいろな悩みや課題を抱えている方に、希望が見えるようなアドバイスができた時、キラキラした顔で帰って行くのを見るのが本当に嬉しい。悩みはつきないですが、そんな喜びこそが希望だという話。

苦しみから抜け出す方法はただひとつ。他者を喜ばせることだ。自分に何ができるかを考え、それを実行すればいい。

 
アルフレッド・アドラー

たまたまネットでシェアされていた記事がとても腑に落ちました。

芸術の分野というのはともすれば、お客さんに気に入られることがすべてではない、心の奥底から浮かんでくる感情を表現することが芸術だ、みたいな考え方もあるので、そこがややこしい。もちろんそれも間違いではないと思います。

でもそれは、自分の内面を表現することで、他の人にも同じような感情があるから共感を生み、それが支持される。

最初から共感を狙ったわけではなくても、結果として共感を生むものであるからこそ芸術として多くの人に認められるわけで、そうでなければやっぱり、やってる本人は辛いでしょう。

僕が思うに、なかなか音楽活動でうまくいかないという相談の多くは、そこの部分をうまく消化できてない人が多い気がします。

その理由として一番多いもの。

いろいろな人にいいね!と言ってもらえる機会がそもそも少ない。

僕もよくMCのネタにしますが、昔弾き語りライブをたくさんやっていたころ、お客さんが2人しかいないという状況があってwそれでも、そのうちの一人が、良かったです!と言ってくれた。そんなことが続いたから今までやってこれた。

そんな時は本当に嬉しくて、またライブやろうとおもえたものです。

そもそもライブをやってない人は、そんな機会に巡り合うこともない。ネットに音源をアップしたりしたことのない人は、いいねを押してもらうことすらない。

そんな状況で、一人でああでもないこうでもないとやってても苦しくなるの当たり前ですよね。

そういう人に限って、自信を失ってしまって、どこかにスクールに通いはじめ、先生にいろいろ言われて余計わからなくなり、あああれができない、これができない、もっともっとやらなきゃライブなんかできない、恥ずかしくて人前なんか出れない・・

というネガティヴループにはまって自滅してしまう。

僕は本当にそういう人をもっと外に出してあげたいと思うんです。自信をもってもらうことこそが、僕の役割。世界ってもっと面白いことたくさんあるよ。ちょっとの勇気があれば、今の自分を認めてくれる人どっかにいるよって。

もちろん、批判や中傷も受けるかもしれません。でも、一人で悩んでるよりはずっといい。批判がヒントになるかもしれないし、それに負けたくない、見返してやりたいというモチベーションになるかもしれない。

世に放ち続けて、学んで、また作って、放つ。それを繰り返すうちに、メンタルも強くなります。

考え続けるだけでは、答えは出ない。

あなたが素晴らしいライブをやれるアーティストになりたいなら、答えはライブの中にしかないはず。

あなたが素晴らしい楽曲を生み出すアーティストになりたいならば、楽曲を作り続けることの中にしか答えはないはず。

それを世の中に放ち続けて、いいね!と言ってもらえることにしか答えはないはずです。

いろいろ考えることはもちろん悪くない。でもそれをアウトプットするところまでをワンセットにして、前向きにトライし続けること。

どんな仕事についても、これは同じことです。日々、いろんなところで、頭を絞って、期日までになんとかベストなものを世に出さなければいけない、という一心で働いているクリエイターはたくさんいるんです。

見切り発車でいいんです。死ぬわけじゃないんだし。

だから、先に期日を決めてしまうのも大切。そういう意味では、ライブはとてもいい目標の機会になります。

さて、あとはもう行動を起こすだけ。これを読んで何かを感じたあなたは、いますぐどこかに連絡して、ライブしたいんですけど!と勢いだけで言ってみましょうw

本当に最初はそんなノリでいいんです。でも、勇気を出して行動したことから、何も得られないなんて事は絶対にない、ということは保証します。絶対にあなたの人間としての経験値が一つ上がっていることは確か。

ぜひ、意識を外に向けてみましょう。そこに何かヒントがあるかもしれませんよ。




プロになんでも相談できる
レッスン&プロデュース

ボイトレ、作詞作曲、音源、映像制作、ライブサポートなど、音楽活動全般について相談できる、出し惜しみなしの体験レッスンは¥2000~




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

2004年、早稲田大学政治経済学部卒業後に歌を志す。メーカー営業マンとして働く傍ら2010年久保田利伸全国ツアーのコーラスメンバーに選出され脱サラ。楽曲提供、全国全都道府県ギター弾き語りツアーなど敢行。西野カナ”Dear Bride”、”Esperanza”、”beloved”他多数作曲(共作)、AKB48″M.T.に捧ぐ”作編曲、乃木坂46”光合成希望”作曲、XOX”ダイジョーブ”作詞作曲編曲など楽曲プロデュース。久保田利伸、嵐、堂本光一ツアーなどにコーラス参加。LIVEARTIST代表。

体験レッスンを予約