J-POPのセッションを楽器奏者が躊躇する理由を考えてみた。

今年最初から何度も打ち合わせを重ねてきた今年の上半期で個人的に一番思い入れのあるイベント、J-POP JAMがいよいよ明日になりました!ボーカルの方はすでに相当数いらっしゃるので、コーラスとかデュエット参加などでもよければまだまだぜひ!しかし楽器の方はまだまだ・・なので、楽器の方が来づらい理由をいろいろと考えて対策してみました。

続きを読む J-POPのセッションを楽器奏者が躊躇する理由を考えてみた。

アコギのピックアップ比較。ピエゾ?マイク?マグネティック?

最近アコースティックギターのメンテをした流れで、ピックアップを変更しようといろいろ試みています。持っていないギターでも、いろいろと店頭で弾かせてもらったりYOUTUBEで視聴したりしながら、比較してみました。

続きを読む アコギのピックアップ比較。ピエゾ?マイク?マグネティック?

Aki’s Guitar Shopでフレットの擦り合わせをしてもらった。

ギタリストほどにギターの調整にこだわりがあるわけでもなかったので、ギターのリペアという経験がほとんどないまま今まで来たのですが、今日初めてギターのフレットの擦り合わせをしてもらいました。

続きを読む Aki’s Guitar Shopでフレットの擦り合わせをしてもらった。

ローランド創業者、梯郁太郎氏が残したもの。

ローランド創業者の梯郁太郎さんが亡くなられたというニュースで、世界中の音楽家が追悼の意を表明しています。僕も、コンピューターミュージックに触れるきっかけになったのがローランドのミュージ郎で、それからずっとローランド製品に親しみをもって使ってきました。

続きを読む ローランド創業者、梯郁太郎氏が残したもの。

超えるべき課題は、ベストなタイミングでやってくる。

さて、4/12のJ-POP JAMまであと10日を切りました!すでにボーカリストは多数エントリーしていただいておりまして、他にないオープンマイク、ジャムセッションになること間違い無し。迷ってるボーカリストはお早めに!楽器のプレイヤーはまだまだ大募集してますのでw楽譜とか不安な点も事前予約いただければ詳細お伝えしますよ。

続きを読む 超えるべき課題は、ベストなタイミングでやってくる。

上達を焦るくらいなら、楽しめてないことを焦れ。

早く上達して上のレベルに行きたい、同世代のもっと上手い人と同じくらいになりたい、そんな思いで必死になって精神的に追い込まれてしまう時がありますね。僕も始めたのが遅かったので、気持ちはわかります。でも、一番の上達への近道は、心のそこからそれを楽しいと思えること。その気持ちさえあれば、何時間だって、いつまでだって夢中で練習できますからね。

続きを読む 上達を焦るくらいなら、楽しめてないことを焦れ。

ノーギャラでも仕事をしたいと思えますか??

昨今、クリエイターの搾取的な仕事の振り方にNOを突きつけよう!という声を上げる人が多いですね。僕もそれについては全面的に賛成です。しかし、競争の激しすぎるエンタメ業界では、ノーギャラの仕事やるか、やらないか、やるとしたらどう選ぶか、どう利用するか、という判断が大切。

続きを読む ノーギャラでも仕事をしたいと思えますか??

教育ではなく、体験をつくること。

いよいよ明日、久しぶりに二子玉川KIWAでゲスト参加させてもらうライブが迫ってきました。迷っている方はぜひ!言えないですが、スペシャルなことが起きますのでw きっと人に自慢できる機会になると思いますよ。4/12のJ-POP JAMの準備も着実に進めているんですが、LIVEARTISTとしてやっていきたいことも明確になってきた気がします。

続きを読む 教育ではなく、体験をつくること。

東京渋谷|プロが教える音楽スクール。