ジャムセッションでうまくやるコツ。

さて明日は渋谷PLUG IN STUDIOでSessionsです!たくさんのご予約いただいているようで、一般の参加者の予約はもう終了させていただいております!本当にありがとうござます。

初めてセッションに参加するけどどうしたらいいかわからなくて不安なあなたへ。

Sessions – PLUG IN STUDIO by nana × 2.5D|渋谷のカルチャースポット

こちらのSessions,そして2/7のJ POP JAMなど、僕が関わっているJ-POPも歌えるジャムセッション、オープンマイクはとにかく初心者の人でも参加しやすいような仕組みをたくさん入れてます。

事前に曲リストがあって選べたり、現場には資料も歌詞もあって事前に確認できたり。Sessionsは譜面も公開してるのでなおさらわかりやすいですよね。だから安心して参加してください!

ホストのメンバーもプロですがみんな優しいですのでw

しかし、セッションって元来ジャズの流れから来ているので、やっぱり戦いのような雰囲気だったり、できないやつは来るな!みたいな雰囲気を感じるセッションもあったりします。

僕はジャムセッションという素晴らしい文化をもっとたくさんの人が参加しやすいようにできたら、日本の音楽カルチャーを根本からもっと楽しく変えていけると思ってこういうイベントを企画してます。

僕も昔はそういうレベルの高いセッションでけちょんけちょんにされて泣きながら帰ったこともたくさんありますがw プロを目指す人はそれにチャレンジするのもいいでしょう。

でもジャムセッションってもっと気軽な楽しみ方だったり、教育的な側面だったりがあってもいいはず。結構見てるだけでも楽しいんですよ!

何より同じように音楽が好きな人たちとリアルに出会えるというのがかけがえのない刺激になる。そして生音ってやっぱりエネルギーを貰えるものです。

たくさんの人にそういう体験をしてもらって、セッションにはまっていろんなセッションに通い倒してほしいです!!それがミュージシャンの生活の糧にもなると思っているので。

と話が長くなりましたが、ジャムセッションに初めて参加する時に気をつけた方がいいことなどまとめて見ました。

譜面を読むより空気を読め!!

とはいえ、初めてで緊張している人はこれが一番難しいですよね。セッションって予期せぬ方向に進んだり、だれかが間違えたり、自分が間違えたりすることもよくあります。

そんな時に空気を悪くしたくないので、その場で臨機応変に対応したいところ。そこで生まれる一体感がまた面白いんです。

歌詞とか間違ってもあまり聴いてる人にはわからないので(怒られるかな?w)そういうことに気を取られるくらいなら、周りの演奏に耳を傾けて見ましょう!

そして、セッションなのでなおさら、あんまり知らない曲をやるというのは相当慣れた人じゃないとグダグダになる可能性高し。完全に体に入っている曲を最初は選ぶのが無難です。

せっかくの出会いだから礼儀が大切!

セッションは何より出会いの場。もし本気で音楽を志したいと思うならなおさら、また同じ人にどこかで会う確率は相当高いです。出会った人みんなに不快な印象を残さないように気をつけたいですね。

できれば一緒に演奏した人みんなに挨拶をするのが理想だと思います!

時間が余ったら勇気を出して前へ!

明日は余裕がないかもしれませんが、セッションで全員に順番が回って、残った時間はやりたい人がやっていいよー!というのはよくあるんですが、みんななかなか手を上げないんですよね。

もし本気で音楽で何かしたいと思っているような人はなおさら、ここで勇気を出して前に出たらいいことがあるかも!?

ボロボロになっても這い上がれ!

だいたい最初にこういう場に出ていきなりいいパフォーマンスができるなんて相当稀な話。自分よりすごい人に出会ったり、バンドの音量に負けていい歌が歌えなかったり、全く何をやっているかわからなくなったり・・

普段一人で練習していても全く気づかなかった問題に気づくために、セッションは現場での貴重な実戦経験を積める場所。

ここでちょっと自信をなくしたからといって諦めないでほしいんです!だいたいそんなもんですから。そこからまだまだ練習して、ここでうまくやれるようになってほしい。そしたらだいたいのステージでうまくやれるようになると思います。

ある意味、入念なリハーサルをするわけじゃないからこそ、その場の対応力、アドリブ力、という本当の実力が試される場所だと僕は思っています。

そういう対応力がある人が入念なリハーサルをして作り込んだステージをすれば、素晴らしいものになるのは目に見えてますよね。人前で緊張しすぎてしまうというような人はなおさらおすすめ。

なかなかライブをし続けるというのは金銭的に難しい部分もあるので、ぜひセッションを活用してみてください。

というわけで長くなりましたが、何か参考になれば!明日お会いできる人は一緒に楽しみましょう!!2/7のJ-POP JAMはまだまだ募集中。お待ちしてます。

http://liveartist.info/jpopjam/

この記事を書いた人

吉田 博
吉田 博
2004年、早稲田大学政治経済学部卒業後に歌を志す。メーカー営業マンとして働く傍ら2010年久保田利伸全国ツアーのコーラスメンバーに選出され脱サラ。楽曲提供、全国全都道府県ギター弾き語りツアーなど敢行。西野カナ"Dear Bride"、"Esperanza"、"beloved"他多数作曲(共作)、AKB48"M.T.に捧ぐ"作編曲、乃木坂46”光合成希望”作曲、XOX"ダイジョーブ"作詞作曲編曲など楽曲プロデュース。久保田利伸、嵐、堂本光一ツアーなどにコーラス参加。LIVEARTIST代表。

レッスンの詳細はこちら