ギター弾き語り初心者におすすめ。簡単でかっこいい曲。


ギターを趣味で始めたい。でも巷の教則本を見ていて、課題曲があんまり興味わかない曲でやる気が出ない。かといって憧れのあの曲はとっても難しい・・そんなあなたにオススメの、初めてでもギターで弾ける曲。

ギターでつまづく最初の難関。Fコード。

Fというコードの押さえ方があって、やったことがある人ならわかると思いますが、慣れるまではとても左手に力が入ってしまって押さえにくい。ここで挫折してしまう人も多いはず。

音楽って基準がCのキーになっていることが多くて、初心者にいきなりCのキーを教えようとするとどうしてもFのコードフォームが必要になることが多いのです。

なので、ギター初心者にオススメのキーはFフォームを使わなくてもなんとかなる例題を用意しました。

これらのフォームのコード弾きは、とってもギターらしい開放弦のオープンな鳴りがたくさん使えるので、弾いててもとっても気持ちいんです。僕もしょっちゅう使います。ぜひ最初に覚えることをオススメしますよ。

というわけでオススメの曲。

One Ok Rock – Heartacheのギターコード進行。

こちらの動画に上がっているバージョンが、とっても簡単にアレンジされていてかつカッコイイのでオススメ。このコードをアレンジしてすぐ自分のオリジナル曲なんかも作れそうですね。

チューニングがドロップDで全部の弦が一音下げてありますのでご注意。低い方の弦からd-g-c-f-a-dというチューニングですね。

チューニングが違うので、出ている音とここに出ているコード名は同じじゃないのですが、こちらのコードフォームで弾いてみてください(1コーラス分。)






 

うーん、簡単とはいえ、初心者にはちょっと難しいですけどね・・。最初は理屈抜きに頑張って手を慣らしていくしかないとこはあります。でも曲がかっこいいと、弾いてみたいという気持ちになりますよね。

この曲のように、同じコードをいろいろ順番を変えて考えて見るだけで、オリジナル曲ができたりする、という参考の意味でも、この曲は勉強になりますね。ぜひ自分でもメロディをつけてみてください。

それではまた続編も制作していきたいと思います!