Fist pump at Occupy Wall Street by WarmSleepy

人前で緊張せず自信をもてるようになる方法

 

自信がないのか、イマイチふっ切れないアーティストほど見ていてもどかしいものはありません。

かくいう私もずっとそうでした。



MC苦手なんで・・

あんまり練習できてなくて・・

歌詞まちがっちゃった・・

 

こういう言い訳じみたことをついステージ前後とかMC中に言ったりしてしまう人いますよね???

 

はい、いつかの私です(汗)

 

自信のなさはどこから来るのか??

 

すべては

備えてきてないから緊張する。

 

これにつきる。



あなたがもし、人前で一言 ”こんにちは” とだけ言って終わりのステージに出るとしたら、そんなに緊張しますか?

 

こんに・・え、つぎはなんだっけ?

 

とかなったらどうしよう??とか思いますか?



思いませんね。

 

なぜならあなたは、おそらくこの文章が読めるほど日本語に精通していて、”こんにちは” なんて今まで1,000回以上口にしてきてる経験があるからじゃないですか?

 

もしあなたが次のライブでやるセットリストの頭の登場から最後の挨拶まですべて完璧に練り尽くして、通しリハーサルを数百回もやっていたとしたら、おそらくあなたはそんなに緊張しないし、自信ももてるはずです。

 

もちろん、現実には時間的に難しいこともあるでしょう。

でも大事なのは、限られた時間の中で

やれるだけの準備を精一杯やりきったか???

ということです。

 

それは確実にあなたの自信になり、パフォーマンスも当然安定感のある堂々としたものになります。

 

できないできない、と言っている人に限って

やってきてないだけ。

このパターン、どんな世界でもありますよね。

 

この記事を書いた人

吉田 博
吉田 博
2004年、早稲田大学政治経済学部卒業後に歌を志す。メーカー営業マンとして働く傍ら2010年久保田利伸全国ツアーのコーラスメンバーに選出され脱サラ。楽曲提供、全国全都道府県ギター弾き語りツアーなど敢行。西野カナ"Dear Bride"、"Esperanza"、"beloved"他多数作曲(共作)、AKB48"M.T.に捧ぐ"作編曲、乃木坂46”光合成希望”作曲、XOX"ダイジョーブ"作詞作曲編曲など楽曲プロデュース。久保田利伸、嵐、堂本光一ツアーなどにコーラス参加。LIVEARTIST代表。

レッスンの詳細はこちら