ミックスボイス、ミドルボイス

歌う時、口は開いた方がいいの??

先日動画を見ていたら、歌う時口を開きなさい、と指導されるのはクラシック系のボイトレにありがちな指導で、ポップスはそんなことはない、という解説をしている先生がいて、どうかなあと思ったので僕の思うところを再確認してみました。

続きを読む 歌う時、口は開いた方がいいの??

裏声で低い声?これが意外に大切なのです。

裏声って言われると、だいたい高い声?と思うでしょう。高い声の裏声の方が出しやすいですよね。しかし、いわゆるミックスボイスを習得していく上で、地声と裏声のバランスをとってスムーズにつなげていくのに、低いところの裏声が重要なんです。

続きを読む 裏声で低い声?これが意外に大切なのです。

メッサ・ディ・ボーチェは究極のボイトレ?地声と裏声をつなごう。

前回書いた記事

ミックスボイスの練習に。まず裏声と地声の分離が大切。

こちらの続編、地声と裏声を分離させたら、つなげようということで、そこがミックスボイスの究極的な目的になるわけですね。

続きを読む メッサ・ディ・ボーチェは究極のボイトレ?地声と裏声をつなごう。

歌う時、喉を開くイメージをもっと明確にするヒント。

ボイトレの基本として喉を開くというのがありますね。換声店付近でスムーズにミックスボイスに移行していくときのつなぎの部分で、喉を開くという動きがとても重要になるんですが、そのイメージを明確に説明してくれている記事がありました!

続きを読む 歌う時、喉を開くイメージをもっと明確にするヒント。

腹式呼吸の効果は、息のためだけじゃない!!

歌う時にまず言われる、腹式呼吸。これっていろいろ賛否両論あるんですよね。僕も前にも書いているテーマです。でも確かに、お腹周りの筋肉を使うことで声が変わったりすることはみなさん感じているはず。考え方のヒントを一つ。

続きを読む 腹式呼吸の効果は、息のためだけじゃない!!

声が裏返る・・特に高い声?そんなあなたに。

地声で高い音の限界まで行ったところや、場合によっては母音の切り替わるとき、そしてライブでの緊張、力み、疲れなどでも発生する声の裏返り。これらはすべて、地声の筋肉と裏声の筋肉の調整をうまくできるようにすることで解消できます。

続きを読む 声が裏返る・・特に高い声?そんなあなたに。

メトロノームの使い方。楽器にもボーカルにも活かそう。

楽器を始めたらまずぶち当たる壁、それは一定のリズムで演奏できないということ。そんな時メトロノームを使って練習することになりますが、どんな風に使うのがいいんでしょうか?

続きを読む メトロノームの使い方。楽器にもボーカルにも活かそう。

ミックスボイスの練習に。まず裏声と地声の分離が大切。

いろいろなところでミックスボイスのノウハウを調べて試しているけどイマイチうまくいかない・・そんなあなたに、重要な手順として、まず、地声と裏声を分離させるということをオススメします。

続きを読む ミックスボイスの練習に。まず裏声と地声の分離が大切。

鼻腔共鳴ってマスターしなきゃいけないの??

ボイストレーニングに対する知識や理論は様々。その中でも、体のいろいろなところに響かせる、という方法論は、わかる人、わからない人が頻出するポイントだと思います。その中でもよく言われる鼻腔共鳴ということについて考えてみましょう。

続きを読む 鼻腔共鳴ってマスターしなきゃいけないの??