吉田 博 のすべての投稿

2004年、早稲田大学政治経済学部卒業後に歌を志す。メーカー営業マンとして働く傍ら2010年久保田利伸全国ツアーのコーラスメンバーに選出され脱サラ。楽曲提供、全国全都道府県ギター弾き語りツアーなど敢行。西野カナ"Dear Bride"、"Esperanza"、"beloved"他多数作曲(共作)、AKB48"M.T.に捧ぐ"作編曲、乃木坂46”光合成希望”作曲、XOX"ダイジョーブ"作詞作曲編曲など楽曲プロデュース。久保田利伸、嵐、堂本光一ツアーなどにコーラス参加。LIVEARTIST代表。 レッスンの詳細はこちら

なぜ僕らの世代からSuchmosが生まれなかったのか?

Suchmosがブレイクしているということを感じたのが、去年末に大学時代の友達と忘年会をした時。みんなDJをやっていたのですが、こぞってSuchmosを絶賛していたのが印象的でした。ちなみに僕らは今年37歳ですが、彼らの音楽からそこはかなとなく感じるソウル、アシッドジャズ、クラブミュージック全般の影響は、まさに僕らの世代にドンピシャの感覚。でもなぜ、僕らの世代からSuchmosは生まれなかったのか?そんなことをいつも考えてしまうんです。

続きを読む なぜ僕らの世代からSuchmosが生まれなかったのか?

なんなら新しい楽器とか発明しちゃえば??

YOUTUBEをいろいろ見てると、DIYでいろんな楽器を作ってプレイする動画をあげている人が結構いて、創造力を掻き立てられますよね。自分で作った楽器なら、自分がプレイしやすいように作れるし、何やってんだろう?と目を引きやすい。そんな方向性もありかもしれませんよ。

続きを読む なんなら新しい楽器とか発明しちゃえば??

なぜ音楽の流行は繰り返すのか?世代別マーケティングの考察。

少し前にはやたらといろんなところでマーケティングという言葉を聞いたもんですが、最近はどっちかというと、マーケティングよりやりたいことを圧倒的に貫いて世の中に刺していく方がかっこいいし、そういうものしか残らないという風潮が強まってきたような気がします(僕だけかもしれませんw)でも、音楽の流行って80年代リバイバルとか、90年代リバイバルとか、繰り返してくるものですが、なぜそんなことになるのか、考えてみました。

続きを読む なぜ音楽の流行は繰り返すのか?世代別マーケティングの考察。

”稼げるプロ”になるための戦略とは?

アーティストであるなら、ひたすら自分の信じたことを突き詰めた結果、人に認められると信じることが美しいとされることもあります。それも僕は間違いじゃないと思います。でも、やっぱりほとんどの人は生きているうちに認められて、アーティストとして生活したいと願うもの。そのためには、どんな考え方が必要なのでしょうか。

続きを読む ”稼げるプロ”になるための戦略とは?

社会人の趣味に音楽を!残業やめて歌ってみたら?

昨今、残業禁止の流れが強くなっていますが、持て余した時間を何に使うのか?悩んでいる社会人のみなさんも多いでしょう。一流のビジネスマンも、多彩な趣味をもっていたりしますが、その中でも音楽は、クリエイティビティを高めたり、健康になれたり、メンタルにもいい影響があり、かつそんなにお金がかからないという素晴らしい趣味になりますよ。

続きを読む 社会人の趣味に音楽を!残業やめて歌ってみたら?

伝説のバンド”七福神”の井上清春さんとセッションした話。

1975年にヤマハのポプコンでグランプリを受賞した伝説のバンド”七福神”のボーカル、井上清春さんが妻の従兄弟なんですが、先日宮崎での妻の親戚の盛大な集いに参加させてもらい、一緒に歌わせていただきました。 続きを読む 伝説のバンド”七福神”の井上清春さんとセッションした話。