6/14、第二回J-POP JAM開催決定!!!


というわけで前回大成功で終わりました、J-POP JAMの第二回開催が6/14日同じ渋谷アンダーディアラウンジで決定いたしました!一回目の経験をいろいろと踏まえつつ、内容もブラッシュアップしながらより面白いイベントを目指していきますのでぜひ!!

前回大盛況!参加者の大多数がこんなにも楽しかった!を連発するイベントを僕も見たことがない。
J-POP JAM

というわけで第一回目はとてもいい雰囲気でハッピーに終わったj-pop jamですが、早くも第二回が決定いたしました!

なんでこんなにみんなが楽しかったと言ってくれるのか考えてみたら、まあ四十人くらいでバンドもいれてカラオケ大会やってるようなものなので、そう考えたら楽しいの当たり前ですよねw

しかし、そこはホストをやってくれたAkitoshiくんの誰も嫌な思いをしない絶妙なMC、そしてホストミュージシャンの仕切りの良さ、思った以上に参加者のレベルが高くて歌を聴いてる側も普通に楽しめたこと、参加者のみなさんがちゃんと空気を読みながら全体を盛り上げてくれたことなんかがうまく噛み合った結果かなあと思ってます。

心配していた楽器プレイヤーの少なさも、当日はまあまあ来ていただけて、少ないなりにたくさんプレイしてもらえたので満足度は高かったのかな?と思っています。

次回のチャレンジとしては、楽曲のキー変更を可能にすること。ホストは少し負担が増えますがwなんとかしてくれることでしょう!!

それによって、女子が男性曲をカバー、その逆なんかもできるようになって、楽曲のかぶりが減るかも??前回は思いの外、丸の内サディスティックが大人気で、5回くらいやったのかな???wセッション曲としてもやりやすいので大歓迎ですが。

そんな意味では男女のデュエットなんかの絡みもぜひ増えてほしい!セッションならではのコラボ、原曲とちょっと違った感じなんかもいろいろ聞いてみたいですね。

そこの部分はやっぱりホストがいろいろ遊んでみないと、どんな風にできるの??ってところがわからないと思うので、次回はホストの演奏コーナーもちょっと増やしつつ、見ているだけでもリスナーとして楽しめる!セッションを目指します。

というわけで、いろいろなチャレンジは盛り込んでいくのですが心苦しいお願いがただ一つ。

ジャムセッションとしては贅沢なバンドの編成、かつ楽曲を覚えリハーサルするホストの負担、渋谷のキャパ百人クラスの会場という立地など考慮すると、前回は採算が厳しかったのが現実です。数百円の値上げとなってしまいますが何卒、ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

そして前回とても安定感あるさすがのプレイを披露してくれたギターのエトダイゴがスケジュール合わず、下北沢RPMなどでジャムセッションホスト経験も豊富、かつリトグリなどのサポートも務める宮本憲くんが参加してくれます!!期待大!!

6/14(水) J-POP JAM
@渋谷Under Deer Lounge

オープン18:00 /スタート18:30

前売2400円 +1drink(600円)
当日2900円 +1drink(600円)
※初回のみ、名札代として100円別途頂きます。

こちらのページの予約フォームから予約も可能です!

 

この記事を書いた人

吉田 博
吉田 博
2004年、早稲田大学政治経済学部卒業後に歌を志す。メーカー営業マンとして働く傍ら2010年久保田利伸全国ツアーのコーラスメンバーに選出され脱サラ。楽曲提供、全国全都道府県ギター弾き語りツアーなど敢行。西野カナ"Dear Bride"、"Esperanza"、"beloved"他多数作曲(共作)、AKB48"M.T.に捧ぐ"作編曲、乃木坂46”光合成希望”作曲、XOX"ダイジョーブ"作詞作曲編曲など楽曲プロデュース。久保田利伸、嵐、堂本光一ツアーなどにコーラス参加。LIVEARTIST代表。

体験レッスンを予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です